最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

院長&スタッフブログ

ワンタフトブラシの使い方

2021年11月5日 (金)

秋の紅葉こんにちは!!横浜市旭区のえんどう矯正歯科クリニックです☺

 

今回は2種類のワンタフトブラシの違いについてお話します。

以前までは毛先が三角になったタイプのみでしたが、

ちょっと前から当医院でも新しくテーパー型のワンタフトブラシが置いてあります。

 

★ポイント★

【毛先が三角のワンタフトブラシ】

・ブラケット周りの細かい汚れを落としやすい

・普通の歯ブラシでは届きにくい奥歯に届きやすい

・主に普通のブラシで磨きにくいとこの歯面を磨くのに役立つ

ワンタフト「Miclin-ミクリン-」 / ふつう 1本入り【Ciメディカル ...

【毛先がテーパー型のワンタフトブラシ】

・親知らずや生えてきてる途中の歯の周りの歯茎の中まで磨ける

(生えてくる向きがまっすぐでないとそれ以上生えてくるのが難しく歯茎が腫れやすい)

・ブラケットが歯茎や口を開けたとき頬に近くて磨きにくいとこも細い毛先が入りやすい

・主に細かいとこの歯周ポケットを磨くのに役立つ、歯茎の腫れ防止

FEEDデンタル】DENT.EX ワンタフトの通販|部分みがき用歯ブラシ

親知らずがまっすぐ生えていない方や生えていても歯茎と同じ高さ

という方はどちらも使うことをおススメします!!

受付にポップも置いてありますので

自分はどちらを使った方がいいのかわからないときはスタッフにお聞きください。

 

*当院では、より多くの患者様に矯正の喜びを知っていただくため、

ご家族、お友達を紹介していただいた患者様に素敵な特典をご用意しております。

詳細はお気軽にお問合せください。

 

 

カテゴリー: スタッフブログ