最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

院長&スタッフブログ

取り外し式装置のお手入れ方法

2022年6月24日 (金)

こんにちは。横浜市旭区のえんどう矯正歯科クリニックのスタッフです。

 

本日は、取り外し式装置のお手入れについてお話します。

1日1回は歯ブラシを使ってよく洗浄して下さい。

装置を外すと唾液がたくさんついてきます。

唾液を装置につけたままにすると、歯石が付いたり臭いや装置が汚れる原因になります。

 

装置にお水を流しながら、ゴシゴシよ~く磨きます。

調整のネジがある場合はネジ部分のところにしっかり歯ブラシの毛先を入れて裏表よく磨きましょう。

 

歯磨き粉は、研磨剤の成分が装置を傷つけ最近繁殖の可能性もあるので使用しないでください。

また総入れ歯用洗浄剤は、装置を溶かしたりして壊れてしまう事があるので使用しないでください。

研磨剤の入っていない食器用洗剤やハンドソープは、使用しても大丈夫です。

その場合は最後にお水でよくすすいでから使用して下さいね。

 

よりしっかり汚れを落としたい、きれいな状態を維持したい場合は、矯正装置専用洗浄剤の週に2~3回使用をおすすめします。

今は顆粒や錠剤や泡タイプなど洗浄剤もいろんなタイプの物があります。

当医院で取り扱っているのは使いやすい錠剤タイプの【リテーナー洗浄剤 デントウオッシュ】です。

1.パワフル除菌

2.汚れを落として臭いを予防

3.スッキリ洗浄

気になる方はぜひ、試してみて下さい!

 

矯正治療の大事な相棒として、取り外し式の装置も、愛着もってしっかりお手入れして使っていただければ嬉しい限りです。(^^♪

 

 

 

*当院では、より多くの患者様に矯正の喜びを知っていただくため、

ご家族、お友達を紹介していただいた患者様に素敵な特典をご用意しております。

詳細はお気軽にお問合せください。

カテゴリー: スタッフブログ