最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

院長&スタッフブログ

災害時の応急対応処置を行う医療機関

2018年10月24日 (水)

医療機関に”診療中”と書かれた黄色い旗が立っているのを見たことがありますか?

平成30年10月22日から24日までの3日間旭区医師会および旭区歯科医師会では旭区・泉区・瀬谷区・緑区との4区合同で災害時医療のぼり旗掲出訓練を開催しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

のぼり旗掲出中

この活動は横浜市が行なっているもので東日本大震災のような大規模な災害が起こった場合病医院も震災の影響で診療をすることが困難になります。その中で住民に診療可能であるということを知らせるために横浜市の協力医療機関がのぼり旗の掲出を行ないます。ただし診療は各診療所の診療科目範囲内で行う事になりますので内科のみの診療所が外科を行なうことはありません。

本日24日も掲出していますのでご確認ください。

 

※ 当院ではより多くの患者様に矯正の喜びを知っていただくため、ご家族、お友達をご紹介していただいた患者様に素敵な特典をご用意しております。詳細はお気軽にお問い合わせください。